【幸運を引き寄せるMANIPURIのカラーセラピー】2021年8月編

麗君先生が紐解く2021年8月、今月は「黄・金」 

8月は、「自分らしい生き方を考える」がテーマになっていきます。

  • 8月8日は獅子座の新月・・・キーワードは、【自分自身】【自信】【ロマンティスト】【創造性】【独立心】
  • 8月8日、8月27日は一粒万倍日!・・・何か新しいことをスタートするのにふさわしい日
  • 8月20日に天王星が逆行を開始・・・「本当にこれでよいのか?」と迫られる時
  • 8月22日は今年2回目の水瓶座の満月・・・足元をしっかりと見つめなおす時

獅子座は、自己表現や自己主張といったワードが特徴で、新月となると、個人の強い意志がさらにどんどん高まっていきます。なので、高まる気持ちは抑えず、自信を育んでいくことがポイントです。

そしてなんといっても、同日の8月8日は一粒万倍日です!

一粒万倍日は何事にも始めるにはとても良い日とされており、新しく何かを始めるには非常に最適な日といわれております。

また、8という数字は、富や豊かさを意味しますので、8月8日の一粒万倍日にスタートさせるととっても吉です。

もし、8日を逃してしまっても大丈夫です。8月27日にもう一度一粒万倍日が訪れ、そして、28日は天赦日(最高の吉日。全ての障害が取り除かれる日)と開運日が連続で続きます。この2日間もおすすめですよ!

  

しかし、8月は要注意時期もあります!

8月20日から天王星が逆行を開始して、冥王星、土星、木星、海王星の5つの惑星が逆行していきます。

実際に惑星が逆行することはなく、あくまで見かけ上逆行しているかのように見える時期が到来するのですが、

この時期は、「見直し」や「復習」をするタイミングになります。

天王星は、「変革」を表す惑星で、逆行シーズンは、これまでの常識が一概に常識とは言えなくなるような変化が起こります。

前に進みたいという気持ちがある人は、固定概念や思い込みを捨てて、個人の意識を見直すことが大事になっていきます。

「これで本当に良いのか?」と自問を重ね、これまでの古い習慣や考えに囚われず、強い意志を持ちましょう。

  

そしてさらに要注意時期が8月22日です。この日に今年2回目の水瓶座の満月を迎えます。

今回の満月は、水瓶座のホームタウンである第11ハウスでおきます。

第11ハウスは、同志や仲間、ネットワーク等を表します。

満月を迎えるこの時期は、人との繋がりや関係性の中でそれぞれの個人の役割を考えることがとても重要になります。

これがあなたの未来を豊かにさせてくれるような出来事に繋げてくれるかもしれません。ネットワークを大切にしましょう。

また、満月はパワーが強い時期でもある為、踏ん張りが弱いと人や世間に流されてしまいます。今月も踏ん張りましょう!

 

 

今月のおすすめは「黄・金

 

8月は、公私共々ジャッジをする、される場面が多くなります。

黄色や金は、太陽を象徴する色で、自分を信じ、人生を切り開くのを助けてくれる色です。

富やお金を意味する色でもあり、多方面からあなたを助けてくれますよ。

小物使いで是非取り入れてみてくださいね! 

manipuri黄色の商品一覧はこちら
https://manipuri.jp/collections/manipuri-color-therapy

 

PROFILE

麗君|Li Chan

南国生まれ、西洋占星、数秘、星読み、マヤ暦等独学で学び、
manipuriオフィシャルサイトにてアドバイザーデビュー。