【幸運を引き寄せるmanipuriのカラーセラピー】2021年11月編

麗君先生が紐解く2021年11月、今月は・・・

11月は変容がキーワード!無理は禁物!自分のペースで!

  • 10月20日~11月6日は秋の土用・・・夏の疲れが表れる期間
  • 11月5日は蠍座の新月・・・キーワードは、【変容】【本質性】【集中力】【洞察力】
  • 11月12日は今年最後の天赦日!!
  • 11月19日は牡牛座の満月・・・キーワードは、【変容】【堅実】【持続】

11月は、10月に逆行していた惑星たちが順行に戻ってスタートするため、出だしの良い月になりそうです

ですが、11月6日まで秋の土用の期間になるため、動き出すのは11月7日以降が良いでしょう。

秋の土用は、癒されていない夏の疲労が出る期間です。ですので、新しいことや旅行は避け、無理はせず、本格的な冬の訪れの前に調子を整えましょう。

 

11月5日は、蠍座の新月が訪れます。変容というワードがとてもポイントになります!

もし、人間関係や周囲の物事に違和感を感じているのであれば、それはまさに変容のサイン。

新月を迎えるタイミングで今一度その違和感に向き合って、本来の自分の進む道・情熱・欲に目を向けてみてください。

価値観に囚われず、恐れず受け入れることで今までとは違う自分の進むべき道に進めるでしょう。

また、11月12日は今年最後の天赦日です!

変化を受け入れ、この日を境に何か新しいことを始めてみましょう。

とても最高なスタートになるでしょう。

 

ただ、注意したいのは11月19日に訪れる牡牛座の満月です。

月食と重なるタイミングで良いエネルギーも悪いエネルギーもたくさん宿る時期になります。人によっては大きな影響を受けるかもしれません。

こちらも変容が鍵になります。

ここまでハイスピードできた人は、少しブレーキをかけて、目の前の現実を振り返りましょう。

私たちの周りには様々な価値観があります。風の時代ですので、自分の意志をしっかり持って流されないようにしましょう。

また、仕事やプライベートにおけるパートナーにも転換期が起こる時期でもあります。懐かしいあの人との再会や場合によっては電撃婚などがあるかもしれません。

 

11月の蠍座の新月から牡牛座の満月の間は、とかく「変容」がキーワードになります。

自分自身を見つめなおして、新しい未来の扉を開けるきっかけになる出来事が起きたり、考える時期になりそうです。

 

今月の「開運アクション」 

  • 朝日を浴びましょう!

朝起きたら、まず、朝日を浴びましょう!

人間の脳内には「セロトニン」という神経伝達物質があります。セロトニンは他の神経伝達物質の情報をコントロールし、こころを安定させるはたらきをします。

セロトニンは朝日を浴びることで分泌量が増加するため、精神が安定し、免疫力が高まり、明るくポジティブで一日を過ごすことができます。

ぜひ朝日を浴びましょう!

また、日中も少し外に出て太陽を浴びましょう、気持ちが明るくなりますよ。

 

今月のおすすめカラー・・・「オレンジ」 

オレンジは、太陽をイメージするカラーでエネルギーがあり非常にポジティブなカラーです。

周りを明るくしたり、ネガティブな気持ちを明るくするパワーがあるので、11月の、パワフルな流れに負けない力を与えてくれます。

ファッションに取り入れて、強く明るく過ごしましょう!

manipuri オレンジカラーの おすすめアイテムはこちら

https://manipuri.jp/collections/manipuri-color-therapy

PROFILE

麗君|Li Chan

南国生まれ、西洋占星、数秘、星読み、マヤ暦等独学で学び、
manipuriオフィシャルサイトにてアドバイザーデビュー。